脱毛の種類をご紹介♪

日本で行われている脱毛の種類

「脱毛」といっても色々な脱毛方法があります。
日本で行われている脱毛をご紹介。

医療用レーザー脱毛

・「永久脱毛」といわれる、効果の高い脱毛。

・レーザーを毛にあてて脱毛する方法。

・脱毛効果は高く、早くきれいになる。金額も高い。

・医師免許がないと施術できない。

脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱)

・脱毛の中で一番世の中に浸透している光脱毛。

・医療用レーザーよりも低い効果の光をあてて脱毛する。

・脱毛というけど、厳密的には、「減毛」。

・効果は医療用脱毛より低く、料金も低い。

・施術は、医師免許は必要ない。

ニードル脱毛(電気脱毛)

・毛穴に針を差し込んで電気を流し、脱毛する方法。

・効果の高い永久脱毛。金額も高い

・医師免許がないと施術できない

・痛い

家庭用脱毛器

・脱毛サロンより効果が弱い

・光やレーザーなどがある

・厳密には「減耗」「除毛」

・一回機械を買えばどこでも好きな時にできる

まとめ

脱毛というと、今の時代は、
脱毛サロンがお手頃で痛みも少なく脱毛できることで人気。

医療脱毛、ニードル脱毛は、効果は高いけど、
金額も高く、痛みがある。

家庭用脱毛器も最近は効果も高くなってきている
ものもあるようで、

サロンに通うことができない人や、
恥ずかしい人、面倒な人、などは、
自宅で簡単にできる家庭用脱毛器も人気です。